Unique Riot

旅行、イラスト、プログラミング、日常などについて書くです

小学生からの襲撃

「おいそこのおっさん、柔道しようぜ」

 

公園で懸垂してたら、小学校中学年10人が声をかけてきた。

 

何度も何度も柔道しようと言われたが、断固拒否した。

汚れるから、負けると嫌だからとかそういうことではなくて、

この年代の人間は、テンションが上がると何を仕掛けてくるかわからないから。

 

拒否しまくってたけど、最終的に手を引っ張って砂場に連れていかれたので、まぁちょっとだったら良いかということで柔道大会に参戦した。

 

いきなり足をすくいにかかってきた。

→スタートの合図が欲しいね

 

4人がかり。

→ほらね。

 

チン◯コを殴ってくる。

→ほらね。

 

全員倒したら、認められたのか一緒に遊ぶことになった。

 

■その後開催された大会一覧

 

・鉄柱登り大会(俺だけ)

・サッカー(ゴールなし、俺以外全員敵)

・習い事自慢大会(ずっと聞かされるだけ)

・棒で浣腸される大会(俺だけ)

 

18:00になると、みんなスッと帰った(偉い)

 

泥だらけで公園に取り残された28歳。

 

肛門が痛い。