にっきにき

旅行のこととか、色々。

三連休はどっか行きたい。そうか、マリンワールドだ。

せっかくの三連休なので、大分に家族風呂日帰りツアーを予定していたが、急遽予定変更、福岡の水族館「マリンワールド」へ向かうことにした。

 

f:id:mongolyassan:20170718122317j:image

 

もともと釣りもするし、熱帯魚も飼っていたから魚は好き。

 

【以下、渾身のお魚写真集】

 

▽ネコザメ▽ ずっと寝てた

f:id:mongolyassan:20170718074800j:image

 

メバル▽ カメラの前で止まってみたりと、サービス精神旺盛

f:id:mongolyassan:20170718075651j:image

 

アオリイカ▽ 速い

f:id:mongolyassan:20170718083650j:image

 

んで、今回以前から気になっていた水族館のマスコット的存在

 

f:id:mongolyassan:20170718083658j:image

 

チンアナゴさんのネーミングについてかる〜く調べてみた。

 

なぜこの様な経緯に至ったかというと、今後子供や小学生、ご近所の方に「チンアナゴについて教えてクレオパトラ」と聞かれた時、小学生が喜びそうな御下品な回答しか出来る自身がなかったからである。

 

Wikipediaより引用▽

和名は顔つきが日本犬の狆(ちん)に似ていることからこの名がついた。

英名は「spotted garden eel」で、spottedは斑点のあるという意味で、garden eelは砂底から頭を出す生態が庭の草木が生えることに似ていることから名がついた。

△△

 

そうか、日本犬の狆(ちん)に似てるのか。では、狆(ちん)とはなんぞ。

 

▽以下狆(ちん)▽

 

f:id:mongolyassan:20170718084848j:image

 

狆(ちん)は、日本原産の愛玩犬の1品種。

他の小型犬に比べ、長い日本の歴史の中で独特の飼育がされてきたため、体臭が少なく性格は穏和で物静かな愛玩犬である。狆の名称の由来は「ちいさいいぬ」が「ちいさいぬ」、「ちいぬ」、「ちぬ」とだんだんつまっていき「ちん」になったと云われている。また、『狆』という文字は和製漢字で中国にはなく、屋内で飼う(日本では犬は屋外で飼うものと認識されていた)犬と猫の中間の獣の意味から作られたようである。開国後に各種の洋犬が入ってくるまでは、姿・形に関係なくいわゆる小型犬のことを狆と呼んでいた。庶民には「ちんころ」などと呼ばれていた。

△△

 

なるほど「ちいさいぬ」から「ちん」になったのか。ファミリーマートがファミマになる感じか。

 

まあ、これでスッキリ。子供、小学生、ご近所さんにも対応可能だ。

 

子供が色々分かるようになってきて、初めての水族館だったが、優雅に泳ぐお魚を見て「まんま」とか言っていたのは本能か。

なぜ

なぜ旅行を贅沢だというのだろう。

 

こんなに素晴らしい自己投資はないのに。

 

そもそも、贅沢ってなんだ。何を持って贅沢と言うのだろうか。贅沢は人それぞれ違うのだから、人の好きなことに色々いうのはなんか違うんじゃないのか。

 

旅行は「ゼイタクダー、ゼイタクダー」と、そんなことを聞くたびに、テンションが下がると言うか、悲しくなると言うか、ゼイタクダーという仮面ライダーの名前みたいに聞こえるというか、すっごい元気がなくなるというか。

 

お金を貯めることが大事なのは理解出来る(つもり)。

 

ただ、お金は今後取り戻せるかもしれないが、時間は取り戻せないんだ。今はもう二度とかえってこないし、戻れない。

(ドラえもんが机の引き出しからタイムマシンでやってきたら戻れるかもしれないが、うちの机には引き出しがないので、来るなら恐らく下駄箱か戸棚か…)

 

お金を貯めておかないと、今後何があるかわからないと言う。そらそうだ、未来は誰にも予測できない。

 

もう一度言うが、お金があった方が良いことはもちろん理解している(つもり)。ただ、「今後何があるかわからないから」という理由だけで、今できること・やりたいことをやらないのは勿体無いと思う。

 

これは旅行だけに限らず、自分のモノサシで人の好きなことをやめさせようとする、やる気を削ぐようなこと(そんなつもりはなくても)は、すごく悲しいことだ。

 

好きなことがある人は、本当に人生を楽しんでいると思うから。

 

色々考えてたら、なんか急にうんこしたくなってきた。おやすみなさい。

 

f:id:mongolyassan:20170712233302j:plain

 

ガン見 in でんしゃ

電車の席が対面式なのは皆さんご存知の通りだが、その対面式の席を利用する際、苦手なことがある。

 

なんかガン見してくるやつがいることディ。

 

俺の顔面がイケてることは致し方ないにしても、「そんな見なくても…」と、感じる程見てくるヤツがたまにいる。目が5〜10回は合う。

 

あれか、俺が好きなのか?

それとも俺とディープキスしたいのか?

 

とにかく苦手なので、電車ではいつも本を読むことにしている。

旅行時の葛藤

僕の旅行時の葛藤、それは。

 

新しい場所へ行く不安。違う。

自分の怠慢な心。違う。

休みが取れない。違う。

 

では何か。

 

 

 

 

 

 

そう。

 

 

 

 

 

 

 

 

嫁である。嫁に旅行へ行くことを伝えることである。

 

「そんなこと別に良いじゃないか」と言う声が聞こえて来そうですが、自分の現状の場合そうはいかない。

 

なぜなら貯金がほぼないから。

 

奥さんが恐いとかではない。

 

僕:「ねぇ!ひとり旅に行って来ても良いかな!(テンション高め)」

 

嫁:「ほぅ、別に良いけどお金あるのかい?」

 

僕:「あるよ!何気に貯めてるからね!(貯めれてない。変な汗出るよ)」

 

 

うん、文字に起こしてみても、全部俺が悪い。

 

f:id:mongolyassan:20170704191812j:image

 

そう、沖縄に行くんです。渡嘉敷島阿嘉島に。

 

渡嘉敷島はひとり旅で、阿嘉島は友達と2人。

 

くそうんこ楽しみ。